出張こいずみ道具店

9月17日 by 松岡拓哉

IMG_0698

 

先日、テーブル工房kikiさんにて開店中の出張こいずみ道具店へ行ってきました!

小泉さんのデザインした製品が数多く並んでおり、浮かれて買い過ぎてしまい、

懐は寂しくなりましたが、心は充実しております!

写真のDMの下に敷いているのは、小泉さんがデザインした手ぬぐい「TATAMI

この深緑は、こいずみ道具店限定色らしいので、

東京へはなかなか行けないという方もこの機会に是非!

inoda&sveje プロトタイプ

9月16日 by コイシ

DSC_7008

すでに、体験された方もいるのではないでしょうか!

inoda&svejeのノックダウンできるウィンザーチェア。

今後のワークショップで乗り越えるべき課題と格闘です。

 

孟秋、小泉さんとのワークショップ

9月13日 by 宮崎悠輔

DSC_7649

 

孟秋、ワークショップ。

本日は小泉誠さん、こいずみ道具店の大柴さん、コイズミスタジオの皆さんが来社されました。

現在進めている新作椅子を担当のスタッフ数名と打ち合わせ。

スタッフの森本にそれじゃ椅子よろしくねと言い残し、足早に会社をあとにされました。

 

そして本日よりテーブル工房 kikiさんにて出張こいずみ道具が始まりました。

普段、kikiさんでは置いていない鉄や磁器やホーロー、布などの様々な素材の製品が一堂に会します。

明日の13日(土)はこいずみ道具店・店主の小泉さんも在店される模様です。

 

出張こいずみ道具店 テーブル工房kiki

期間:2014.9.12(金)-10.5(日)

日・祝:10:00-18:00

平日 :13:00-18:00

定休日:月曜日

徳島県板野郡北島高房字百堤外35-1

TEL088-683-2010

http://www.t-kiki.co.jp

秋の声

9月11日 by ヤマトミ

DSCN1822

写真はバリバリの夏に撮ったものですが(笑)

仕事の休憩時間や仕事終わりに虫の鳴く声が聞こえてくるようになりました

朝晩もなんだか肌寒くなってきました

秋だなぁと実感しました

道具の顔 その3

9月10日 by sugaya

IMG_2108[1]

 

下糸の蓋にのんきな顔。

このお方に裏の顔があることは一部の人しか知らないはず。

今回は特別にお見せします…

 

IMG_2111[1]

 

どうですか?この黒縁めがね。

これ絶対狙って造ってるしょ、としか思えません。

 

 

 

積み木

9月9日 by 森本千聖

名称未設定

 

今日は、やけに、いろんなものが、積み重ねられています。

宮崎椅子の北側

9月8日 by キハラ

0908

本日12時の宮崎椅子北側です。

梨畑と旧吉野川が見えます。

 

もっと夏を堪能したかったですが、すっかり秋空って感じになりましたね。

タイトルなし

9月6日 by kado

IMG_7512

 

梨が売ってる。

200円、、、安い。

スーパーで買ったら1個500円くらい。

どんな味かはお楽しみ。

みんなも買ってみて。

佇まい

9月4日 by fukunishi

ハンディー

「なんでかあかんなぁ…。

ここをなー、こう下げると、ここも下がるんよ。

ほなけん、こうなるんよ。あかんなぁ…」

変な阿波弁になっていたらすみません…笑

こんな感じでいつもやりとりしております笑

張りのベテランスタッフのアドバイスを聞きながら、

HANDYの背の型だしも無事うまくいきました。

出荷場に並ぶHANDYの佇まいをみて、

写真を撮らずにいれませんでした。

 

 

達成感。

9月3日 by yoshida

IMG_1051

 

カイクリスチャンセンNo42 26脚分。

月曜日から革のキズを見続けて3日、ようやく26脚の裁断終了。

手のかかる子ですが、かっこいいですよね革のNo42。

 

ブログのネタ切れで、革の厚みを撮影しているのを見て

先輩は笑っておられます。。

 

 

 

仕事後のご褒美

9月2日 by 松岡拓哉

IMG_0649

とても奇麗な夕焼け空。

仕事の疲れを癒してくれます。

まだまだ

9月2日 by コイシ

DSC_6886

朝晩の暑さは、だいぶ柔らいできた徳島。

それでもまだ、昼間の工場内に扇風機は必需品です。

メルボルンの友人を訪ねて

9月1日 by 宮崎勝弘

IMG_5024
8月24日、メルボルンは真冬という事でしたが、穏やかな天候に恵まれた中、2008年からお付き合いのあるメルボルンのお店を初めて訪問させていただきました。

IMG_5030
素材やクオリティーを大切にセレクトされた家具の中に、当社の#42チェアーも展示され、とても気持ちの良い空間でした。

木の花

8月29日 by 宮崎悠輔

DSC_7406_R

 

ほぞ取り機での加工時、機械の側面より木屑が噴出します。

その木屑たちが日光浴びながら舞うさまは、さながら火花のようです。

木の花、火花よりやわらかくてやさしくきれいです。

それぞれの仕事(プロ)

8月28日 by ヤマトミ

私たちの仕事は椅子を作る事です。

木取り、木地加工、組み立て、裁断、縫製、布張り、梱包

それぞれの仕事をこなして1つの椅子が出来上がります。

しかし残念ながらその1つ1つの椅子を私たちがお客様にお届けすることはありません

運搬には運搬のプロのおまかせです!

なんかCMみたいになってしまいましたね笑

僕はと言うとまだまだ修行中の身です。

 

DSC_0024

最近気になっているもの

8月27日 by sugaya

IMG_2075[1]

 

スタッフルームの入口付近になにやら気になる巣があります。

15ミリほどの小さな土の壺。

まんまるでとてもかわいいこの巣の主は、どうやらとっくりバチという蜂らしいです。

見てみたいけど、中に幼虫がいると思うとぞわぞわしちゃって覗けません…。

 

 

 

残暑漂うワークショップ

8月26日 by 森本千聖

DSC_73790001

 

もう8月も終わるというのにまだまだ暑いですね。今日はデザイナーの村澤さんが来社され、ワークショップをしました。二人の見つめる先には、今年の11月にAXISでお披露目するチェアの3次試作。太くしたり、削ったり、ちょっとしたことですごくよくっなていくので次の試作が楽しみです。今日のワークショップで村澤さん色がさらに濃くなったように思います。木部だけじゃなく背の布張りの縫製もこだわっている今回のチェア。縫製担当、菅谷の腕のみせどころです。ね、菅ちゃん♪たのんだよ。そちらもお楽しみに!

踊る阿呆

8月25日 by キハラ

P8127851

宮崎椅子の踊る阿呆といえば、木取り場の主、宮本さんだけだったのですが、

なんと今年は総勢6名が踊るということで、私も観に行ってきました。

それはそれはとても迫力があって楽しかったです!お目当ての連を探しに行くというのも阿波踊りの楽しみ方の一つですね。

 

徳島県外の方にもぜひ一度は阿波踊りを見てもらいたいです!

3Dプリンター

8月23日 by kado

 

IMG_7502

 

先日徳島大学での3Dプリンターの講習に行ってきました。

現在ではスキャニングも進んでいて、Perfumeの3Dデータも公開されています。

21世紀を変える技術と言われているこれも椅子作りにどう関係してくるのか大変興味深いです。

 

安価なプリンターでは座標移動時にいろいろな音が鳴り、それが楽器のようでもあります。

その移動音を楽譜に組み込むことで出来る造形というのも面白いかもしれません。

 

 

縫製場ブーム。

8月21日 by fukunishi

おろ

このフォルム。この色。お馴染みのあれです。

ここ最近の休憩時間、よくいただいております。

余談ですが、徳島にはこの名前の球場があります。

その名も〇〇〇〇〇C球場。

びっくりするくらいそのまんまですが、宣伝効果抜群ですね。

今日もブログを書きながらゴクッといただきました。