ミラノ展示会で幸せになるための5の教訓 vol.2

おはようございます。バンドゥーです。

天気のよい土曜日ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

ピクニックに行きたいなぁ…

と、思ったりもするのですが!

宮崎椅子製作所、今週の土曜日はフル稼働しています!

それでは、連載2回目、よろしければ読んでやってください。

 

2. イタリアへの荷物はEMS(国際スピード郵便)で送るな!

今回の展示会で、来場者のみなさまに配布するために…と製作したパンフレット。

300部は持っていこう! と、ミラノに旅立つ直前に別便でギャラリーに送る手配をした私。

 

いろいろと比較検討した結果、一番早く到着しそうなのは、

郵便局のサービスであるEMS(国際スピード郵便)。

だが、ちょっとイヤな予感がしたために、すべてをEMSで送らず、

半分はヤマト国際宅急便で送ることにする。どちらも料金はほぼ同じで、かつ、

webで確認すると、イタリアに到着するのは6~8日後となりそうである。

 

さて、同じ日(4月6日)に集荷に来てもらい、

郵便局のEMSはかなりのスピードで翌日には日本の通関を通過。

早々と日本を旅立って行きました。

ヤマトの方もEMSの3日遅れで日本から出たことは確認。

予定通りならば、遅くとも搬入の日までにはギャラリーに到着するはず!

 

…だったのですが、

搬入の日、ギャラリーに到着していたのは、ヤマト国際宅急便で送った方の1箱のみ。

我々がミラノ入りした日の13日にはすでに到着してました。バッチリじゃん!

 

さてさて、もう1箱は…?

 

4月16日の設営日@ギャラリー。

みんなで一生懸命、白いダンボールを組み立てます。

 

不器用ですが…がんばって作ります…

 

そうこうしていると、わ! なんか配送業者がやってきた!

おお、荷物を出してこちらに向かってくる!

きたか、ついにEMSもきたか! と思い、

意気揚々と受け取りにいくバンドゥー。

社長も「お、なんか届いたぞ」↓

ハンコ、押しますよ~ byバンドゥー

 

届いたのは…

展示会の情報と広告を掲載したINTERNIのガイドブックやら、フラッグやら…。

(これも大事なツールだったのですが)

 

というわけで、EMSの荷物の状況をwebにて追跡!

4月12日にマルペンサ空港に到着して通関待ち

(↑要するに我々より早くミラノに到着している)、

そこからま~~~~~~~ったく動きがない!

 

結局、展示会が終わっても、我々がミラノを後にしても、

ずっとマルペンサで通関待ちのままのEMS…。

動きがあったのは、なんと4月27日で、

最終的に荷物が到着したのは5月2日…。唖然…。

 

イタリア在住の方に聞いたらば、

今までの経験上、なぜかEMSはイタリアだとなかなか届かない(!)らしく、

普通のエアメイルの方が早いくらいで、確実なんだとか。

 

そういえば、以前にイタリアに書類をEMSで送ったときも、

1カ月近く届かなかったような…。

たまたまかと思ったら、それが普通ということが今回判明したのでありました!

高い料金払ったのに、本当にもったいない…。

 

今度からは「イタリアに送るときはEMSを使わない!」と心に誓ったのでありました。

ちなみに、EMSは他の国にはきっとスピーディーに届くはずです。

イタリアに向けてのEMSが要注意!ということなので、誤解なさらないように。

日本の郵便局さんは悪くないんだけれど、あえて全部公表させていただきます。プンスカ。

 

次回へつづく…

コメントする