遅ればせながらちょっぴりミラノレポート2014 その4「ワクワク人気」

今年の展示会は、

宮崎椅子製作所がモノづくりをするなかでこだわっていること・モノを

13のテーマに落とし込み、

それぞれのテーマに合ったイスをそのバナーの前に並べる、

という展示方法にしました。

 

バナーにはテーマをあらわす写真をど~んと。

 

その中でも、一番人気を集めたバナーは、ダントツでコレでした。

 

_MG_0302_R

 

menuチェアを軽々ともちあげて走るボクちゃん!

しかも、この写真よーく見ると、走ってるのがよくわかるんです。

彼が結構な勢いで走ってるものだから、ちょっとブレちゃってるんですね。

 

P4092523_R

あまりにもかわいい写真なので、

メディアのみなさんにお渡しするプレスキットの1つ、

データ入りCD-Rのカバーケースにもこの写真を使いました!

 

実はこの写真のモデルになっている、かわいい男の子は、

当社スタッフの小石(こいし)の息子なんです!

この写真の撮影のために、宮崎椅子製作所内の撮影スタジオにやってきて、

きっちりお仕事をしてくれました!

な、なんと、これ本当に彼1人でmenuチェアを持って、

その辺を走り回っているんです!

やらせじゃないんです~!

 

来場した人もこのバナーを見ると、どうやらワクワクしてしまうらしく(笑)、

その前にあるイスを持ち上げてみる人多数。

持ち上げてみて、「おお、ほんまに軽い!」と驚きの表情を見せる人も。

 

こういう面白い写真は、自然と話のネタになるので、

とってもコミュニケーションがとりやすいんですね。

実際に何人かの来場者の方に「いい表現方法だよね!」と、

お褒めの言葉もいただきました。

 

商品を見ている人みんなに話しかけるのって、

ちょっと苦手なバンドゥー。

だって、自分の立場だったら、やっぱり邪魔されずにゆっくり見たい!

と思ったりするものですから。

でも、この小石Jr.の写真がとってもいい、とっかかりになってくれました。

 

この写真を見て反応している人には、近寄っていって、

「これ、やらせじゃないんですよ。

ほんまにこのボクちゃんが、このイス持って、走ってるんですよ!」

と、某テレビの通信販売の営業スタッフのように話しかけてしまいます。

 

それを聞いた方の中には、

「え~、ほんまに? これ、ほんまはイスをワイヤーで吊っとんゃうん?」

と言ってくる人もいます(笑)。

そういうときは、もちろん、してやったり!

「じゃ、これ実際に持ってみてくださいよ、ね。」

と、目の前のイスを持ってもらいます。そうすると、

「おお、なるほどね~」

と、笑顔でご納得。

 

こういう流れができると、自然とほかの商品の話もしやすくなるし、

 

押しつけがましくない感じでコミュニケーションがとれるんですよね!

 

まさに、展示会でも大活躍、世界に羽ばたく小石Jr.だったのでした!

感謝!

 

あ、ちなみに、パパの小石もバナーになってたんですよ!

_MG_0286_R

親子で華々しくデビューでした!

コメントする