GINA肘

DSC_0006_R

GINAの肘が加工と研磨を終え、組み立てを窓際で待っています。

肘と脚を組み、それらを座枠でつないで木部の完成です。

肘の上面は平面ではなく、ほんのりアールがついて柔らかな印象を持たせているのはご存じですか。

 

コメントする