pocket

 

pocketの笠木。

 

座面の形がpocketの名前の由来ですが、今日は笠木に注目。

 

実はこの笠木、気付きにくいのですが、上側の真ん中が、両端よりも8mm薄いんです。

 

しかも、背中が当たる面は、緩やかな3次元曲面。

 

細やかな部分ですが、これが座り心地を左右するんですね。

 

なんてこと無いようで、何てことある椅子。

 

他にも、色んな所にこだわりが隠されています。

 

お店で見かけたら是非、目で見て、座って、確かめてみて下さい。

 

 

1コメント

  1. 技術 | デザインファニチャー・オーダー家具 & ナチュラル雑貨は三重県伊勢市【メープル】 :

    […] 笠木と呼ばれる背当り部分は、曲げ木という技法でアールを作っています。 […]

コメントする