材料出し

2月14日 by 宮崎悠輔

DC09の座板になる厚板。

出荷待ち

2月10日 by 宮崎悠輔

boが静かに出荷を待ちます。

KAKInoISU

2月9日 by 宮崎悠輔

KAKInoISUのフレーム、成形加工と同時に研磨が進みます。

張り場にて

2月8日 by 宮崎悠輔

ISラウンジの背と座の張りが続いております。

時間がかかる張り作業のため、他の現場から張り経験者が助太刀中です。

組み立て

2月7日 by 宮崎悠輔

接着剤の塗布後は素早く組み立て、素早く圧着。

この日も手早い作業で椅子が組み上がっていきました。

本日も帯鋸

2月6日 by 宮崎悠輔

ひきつづきUUchairの帯鋸工程。

次の工程で3つの部材が集まり、U形に組まれます。

帯鋸

2月5日 by 宮崎悠輔

UUchairは現在帯び鋸の工程を進めています。

材料を有効に使うための型書きと正確な鋸挽きが肝心です。

つながり

2月2日 by 宮崎悠輔

形のつながりを崩さないよう仕上げの研磨は慎重に。

ottimoが完成を迎えております。

ワークショップ

2月1日 by 宮崎悠輔

1月31日は2ヶ月に一度の恒例・ワークショップ。

デザイナーの小泉誠さん、エーランチの星名さんと長田さん、こいずみ道具店の大柴さんが来社されました。

2019年初ワークショップは新年の挨拶からスタート。

小泉さんとのワークショップでは、宮崎椅子製作所の”らしさ”が際立つ接合方法にこの日一番の盛り上がり。

いよいよ最終のブラッシュアップ段階に差し掛かってきています。

その後は一年の計を決める、密な会議が日暮れまで繰り広げられていました。

本年もどうぞよろしくお願いします。

ダンボールにロゴ

1月30日 by 宮崎悠輔

宮崎椅子製作所のロゴです。

DC10

1月29日 by 宮崎悠輔

組み場出張から帰ってきたベテラン。

張り場に戻り、手早く正確にDC10の張りを進めます。

MODUS

1月28日 by 宮崎悠輔

MODUS。

モジュールの中にさり気ない変化と立体感が数多く盛り込まれています。

fufuの手研磨

1月27日 by 宮崎悠輔

大切な手触りはすべて手の感覚で整えます。

fufu

1月26日 by 宮崎悠輔

椅子の土台になる座枠組が済み、fufuのフレームが研磨の仕上げを待つ

回を重ねて曲げ木の精度が上がり、曲げ担当が安堵しています。

pepeソファ完成

1月25日 by 宮崎悠輔

pepeソファは最後に座受桟を取り付けて完成です。

U

1月20日 by 宮崎悠輔

Uチェアが完成に向かっております。

出張

1月19日 by 宮崎悠輔

張り場からベテランが助太刀。

実は組み場歴の方が長いそうです。

カメラ目線

1月18日 by 宮崎悠輔

ベテランにカメラを向けるとジロリ。

ペーパーナイフソファが続々と完成しております。

MODUSの脚

1月17日 by 宮崎悠輔

MODUSシリーズの製作が進んでおります。

頭の丸から三角に変化し、脚先に向けて丸に戻る形状。

形を崩さないように研磨を行います。

桟の厚さ

1月16日 by 宮崎悠輔

きっちり厚さがそろっています。