まつりのあと

r0058695_r

午前中に全員でもう一度、自分たちの”デザイナーたちのおとしもの4”を再確認。

準備に追われゆっくり自分たちの展示を見れていなかったからです。

その後、工場の復旧作業を迅速に済ませ。

午後には通常業務を開始。

機械音に包まれると昨日までの風景がうそのよう。

 

普段、工場で木や生地とばかり顔を合わしている我々は、お客様を関われる機会がありません。

地元徳島で、自分たちの仕事を見てもらいたい一心で作り上げた四回目のおとしもの。

本当に多くの方々が徳島の工場まで足を運んで下さいました。

たくさんのお客様とお話ができました。

伝えるために自分たちの仕事を再確認し合えたことも大きな財産になりました。

 

成長の節のおとしもの展。

ここから社員一丸となって更にぐーーーんと伸びますよっ!!

いざ納期挽回!本日より正確迅速丁寧に椅子づくりに励みます!

コメントする